ひとつひとつ手作りで安全面を徹底管理している

糖尿病食の安全性

泥が付いている野菜は仕入れない

野菜についている泥は、菌が多くついています。泥がついていると殺菌しても、毒素が残ってしまう可能性があるのです。ですから、リスクを抑えるために泥がついた野菜は仕入れていません。

菌の繁殖を抑えるために急速冷凍をしている

料理を高い温度のままゆっくり冷やしてしまうと菌が繁殖しやすいです。菌の繁殖を抑えるために、急速に料理を冷却しています。

毎日検査を行い衛生管理を行っています

安心して通販の糖尿病食を利用できるように、全ての食材に毎日菌検査を行っています。また、工場内の衛生点検なども行い徹底した衛生管理をしているので安心して糖尿病食をご利用して下さい。

広告募集中